今村機械は省電力と品質の均一化をお約束し、選別作業の効率化をサポートします。 サイトマップ
有限会社今村機械
IMAMURA-MACHINERY CO.,LTD ホーム 会社情報 製品紹介 製品仕様一覧 お問い合わせ
今村機械は全国の生花生産加工業者のための機械造りの会社です。
ホーム会社情報
会社情報
会社概要  

     
社名 有限会社 今村機械 〔写真〕外観
  所在地 〒840-2211 佐賀県佐賀市川副町大字大詫間字通柴1番地  
  業務内容 花選別機械、ごぼう選別機、ネギ選別機、ほか製造・販売  
  設立年月日 昭和59年5月18日  
  資本金 300万円  
  代表者名 今村 幸稔  
  従業員数 10名  
  取引銀行 佐賀銀行水ヶ江支店・大川信用金庫川口支店  
 
ページトップへ

  会社沿革  
 
昭和35年 当社の前身である、海苔関連機械を製造する今村工作所設立。
  昭和59年 海苔機械を製造する傍ら、花の選別機械の開発に着手。それに伴い社名を(有)今村機械に変更する。  
  昭和60年 菊の重量選別機FM20型の開発に成功し、販売を開始する。  
  昭和62年 FM20の改良型FM21型、同時に長さ選別機の販売を開始する。  
  平成元年 菊の下葉取り装置付重量選別機FM3000型の販売を行う。  
  平成4年 業務拡張に伴い、工場を佐賀市木原より、現在の佐賀市川副町に移転する。  
  平成5年 花の重量選別、長さ選別の両機能を持つFM3000NJを開発販売。  
  平成6年 野菜のねぎ、ごぼうの形状選別機FMMG型を開発販売。  
  平成8年 花の重量を電子秤で計測する、FM3000E型を開発販売。  
  平成10年 ロボット製造会社のハマ製作所と提携し、菊の全自動結束ロボットFMO2500型を開発販売する。  
  平成11年 下葉取り付き長さ選別機FMK型を開発販売。  
  平成13年 下葉を取り、定寸カットをするHMK型、FMK型に結束ラインを接続させたFMK  
 
ページトップへ

  経営理念  
     
 
一、機械を買って頂いたお客様への感謝の気持ちをいつまでも忘れずに。
二、生産者の助言に耳を傾け常に改良を加え、喜ばれる機械作り。
三、新製品の開発。
四、適正価格の設定。
 
 
ページトップへ


お問い合わせ
製品に関するお問い合わせはメール又は、お電話にて受け付けています。
電話 0952-45-3949
お気軽にお問い合わせください
販売業者 弊社の製品はシンワ株式会社で購入できます。詳しくはシンワ株式会社へ
ホーム会社情報製品紹介製品仕様一覧お問い合わせ資料請求サイトマップ
 
有限会社
本社工場


今村機械
〒840-2211佐賀県佐賀市川副町大字大託間字通柴1番地
TEL:0952-45-3949 FAX:0952-45-3947
E-mailでのお問い合わせ
      このサイトをご覧になるには、最新のFlashPlayerが必要です。